お知らせ

「厄除梅茶」特別頒布のお知らせ(郵送受付対応)

無病息災・身体健康・疫病退散祈願の厄除梅茶

古来、梅は災難消除・邪気封印・疫病退散のご利益があるとされています。平安時代、疫病流行の折、村上天皇御脳の病に罹り、北野の梅の実を服されて難を逃れた故事は有名で、以来、北野天満宮の梅は「大福梅」と称され、無病息災・疫病退散の霊験あらたかな縁起物として信仰されています。

北野天満宮では、この度の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、感染予防と1日も早い終息を願うとともに、皆様の身体健康と無病息災を祈願し、厄除梅茶を特別頒布しております。また古くより災難厄除と疫病退散の信仰がある当宮所蔵の太刀『鬼切丸 別名 髭切』の特製福銭も、記念として財布などに入れてお持ち頂けます。

当宮授与所で頒布しているほか、諸事情によりご参拝の叶わない方々に対しまして、現金書留による郵送受付も対応しております。

受付方法等は下記をご参照下さい。

 

【授与品】 厄除梅茶(香梅煎)

【初穂料】 1箱 2,000円

※送料 1箱500円、2箱以上一律1,000円

【内 容】

・厄除梅茶 24袋入り

・鬼切丸特製福銭入り

(金色・銀色・古銭色のいずれか一色が入っています。色を選ぶ事はできません。)

・鬼切丸 髭切 特製ステッカー1枚入り

 

【郵送でのお申し込みの場合】

厄除梅茶の数量(箱数)とお申し込み分の初穂料を、現金書留に同封頂き、郵送にてお送り下さい。

※送料は1箱500円、2箱以上一律1,000円となります。

※現金書留封筒には、必ずお送り先の住所氏名電話番号厄除梅茶とご希望の数量を明記頂き、同封して下さい。

※当宮に現金書留封筒が届き次第、順次発送させて頂きます。

※FAXでお申し込みの場合は、追って初穂料を現金書留にて郵送して下さい。初穂料が当宮に届き次第、順次発送いたします。

 

■問合せ・連絡先
電話  075-461-0005
FAX 075-461-6556
受付時間  9:00~16:00

〒602-8386
京都市上京区馬喰町  北野天満宮社務所

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧へ戻る
「厄除梅茶」特別頒布のお知らせ(郵送受付対応)